ネット&メールがメインのデスクトップPCを価格・性能比較で絞り込む

インテルならCore-i3 AMDならRyzen-3 コストダウンならCeleronがおすすめ!

  • CPUはインテルCore-i3かAMD Ryzen-3が低価格高性能でおすすめ
    ハードな使用でなければメインマシンとしても使える性能です。
  • 更にコストダウンならCeleronですが普通のネット閲覧やメールなど軽い作業のみに限定されます。
メーカー
季節モデル
OS
用途
画面サイズ
画面解像度
チップセット
ケース
光学ドライブ
CPUメーカー
CPUコードネーム
CPU世代
CPUブランド
CPUナンバー
CPUクーラー
メモリ容量
モジュール規格
ストレージタイプ
ストレージ容量GB
ストレージ容量TB
追加HDD
グラフィックス
テレビ
価格
総合性能値
ベンチマーク値 価格 コストパフォーマンス等は並べ替える事が出来ます
※CPU・メモリ・HDD・光学ドライブ、グラフィックなどのパーツ、OS・その他ソフトは変更出来ます
詳細は製品名をクリック
価格
コスパ
総合性能値
CPU仕様(F=周波数)
コア
スレッド

F定格
F最大

TDP
ベンチ
グラフィック仕様
ベンチ
メモリ仕様
ストレージ仕様
ベンチ
用途/チップセット
ケース/光学ドライブ
CPUクーラー
ディスプレイ/TV
{Maker}
{Link_txt}{Link_img} {Season}モデル{OS}
{Price}円
コスパ={COSPA_bar}
{All_Benchmark} (総合性能値)
{CPU_gen}
コードネーム={CPU_Codename}
{CPU_Core}コア{CPU_thread}{thread}
{CPU_N}
{CPU_C}{TB}{CPU_C2}GHz
{TDP_U}
{TDP_NV}{TDP_W}

CPUベンチPassMark値
{CPU_B_PM}
{Video}

GPUベンチPassMark値
{GPU_B_1}
RAM={RAM_Ch}{RAM_C}={RAM_Capa}GB
{Storage}= {Storage_Capa_GB}{Storage_Capa_TB}{Storage_Unit}
{Storage_Add}

SSDベンチPassMark値
{Storage_Benchmark}
用途={Use}
チップセット={Chipset}
ケース={Case}
光学ドライブ={Drive}
{CPU_Cooler}
{Display}{HD}{Display_C}
{TV}