第6世代Coreプロセッサ「Skylake」が8月7日に発表

Skylake-S-1

やっとデスクトップ用の新しいCPUが発表されるようです
次世代Coreこと「Skylake」は8月7日と9月上旬の2段階で発表

2014年6月に発売された第4世代のCore i7-4790Kがまだ主流のデスクトップ市場
第5世代「Haswell E」はコンシューマ向けのみだった為、メインストリーム向けがやっと第6世代に入れ替わる様です。

まず最初に第6世代Coreプロセッサのデスクトップ版、開発コードネーム「Skylake-S」が8月7日に発表されるようです

8月7日に発表されるのは、
プロセッサナンバーの末尾に“K” が付くCore i7-6700KとCore i5-6500Kの2製品。

また9月の上旬にはノート、モバイル版の、Skylake-H、Skylake-U、Skylake-Yが発売されます。


Skylake-S、H、U、Y の比較表

コードネーム形状TDP用途
Skylake-SLGA115195~35WデスクトップのLGAソケット向け
Skylake-HBGA95~45W モバイルワークステーションやノートPC向け
Skylake-UBGA25-15W薄型ノートPC/2-in-1向け
Skylake-YBGA4.5Wタブレット/2-in-1向け

デスクトップ版「 Skylake-S」のラインナップ

モデル名コア/スレッド動作周波数キャッシュメモリTDP倍率可変
Core i7-6700K4/84.0~4.2GHz8MBDDR4-2133
DDR3L-1600
95W
Core i7-67004/83.4~4.0GHz8MBDDR4-2133
DDR3L-1600
65W×
Core i7-6700T4/82.8~3.6GHz8MBDDR4-2133
DDR3L-1600
3.5W×
Core i5-6600K4/43.5~3.9GHz6MBDDR4-2133
DDR3L-1600
95W
Core i5-66004/43.3~3.9GHz6MBDDR4-2133
DDR3L-1600
65W×
Core i5-65004/43.2~3.6GHz6MBDDR4-2133
DDR3L-1600
65W×
Core i5-64004/42.7~3.3GHz6MBDDR4-2133
DDR3L-1600
65W×
Core i5-6600T4/42.7~3.5GHz6MBDDR4-2133
DDR3L-1600
3.5W×
Core i5-6500T4/42.5~3.1GHz6MBDDR4-2133
DDR3L-1600
3.5W×
Core i5-6400T4/42.2~2.8GHz6MBDDR4-2133
DDR3L-1600
3.5W×

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です